レッスンの流れ

使用楽器:グランドピアノ(ヤマハC3)


ごあいさつ

石鹸で手を洗ってから、レッスン室に入ります。

準備が出来たら「よろしくお願いします。」と、元気にごあいさつ。

スケジュール帳に出席のハンコを押してから、今週は家で何日練習してきたか、報告してもらいます。

※練習した日にシールをはってきます。100日練習するとプレゼントがあります!

音符カードを使って音符を読む練習。

30枚の音符カードを1分で間違えずに言えたら1分間賞のプレゼント!

音あて

先生がピアノで弾いたメロディーを耳で聴いてノートに書いていきます。

※聴く力、音符やリズムの理解など、さまざまな力がつきます。

ドリル

ドリルの宿題をチェック。わからなかったところを一緒に考えます。

ドリルにはリズムうちやスケール、カデンツの勉強も含みます。スケールとカデンツは覚えて弾けるようにします。

リズムうち

ドリルのリズム練習ではカホンを使います。カホンは叩く場所によっていろいろな音がでる楽しい楽器です。

生徒さん達もノリノリでリズムをきざんでいます。

教則本

お子様が家で一人で練習できるように、ていねいに指導します。

導入には、バスティン、ピアノスタディー、バーナム、ハノンなどを使用します。

教則本がピアノの練習ABC以上のレベルの方は、様々な曲に取り組みます。

バロック、古典、ロマン、近現代からバランスよく勉強していきます。

合格したページにシールをはります。

「ありがとうございました。」元気にごあいさつしてレッスンは終わりです。

また来週元気に会いましょう!

お問い合わせ

 

上條ピアノ教室へのお問い合わせ、体験レッスンのお申し込みは、下記フォームからよろしくお願いします。

メモ: * は入力必須項目です